2012年11月26日

石川県にて



石川県某所にてゲームにご一緒させていただきました。



東日本出身の私には言葉のちがい、有名ショップや有料フィールドなどの事情の違いを感じれて新鮮でした。

一方で、「いつものメンバーで、サバゲーを楽しむ」という楽しさや雰囲気は全国共通だなあー とも感じました。



違い見ず知らずの私を気さくに迎え入れてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

大切にしたいご縁がまた一つ増えました。

数ヶ月、いや数年先になるかもしれませんが、また必ずこの地にやってきますので

その時はよろしくお願いします。  

Posted by ながせ(Kingbee) at 00:20Comments(4)サバイバルゲーム

2012年11月21日

【若葉会】 11月17日ゲームレポート 後編

午後のゲームに移る前に、装備の紹介でもしましょう




ナム戦特殊部隊 MACV-SOGの偵察隊員気取り

黒染めジャングルファティーグ、レギンス、CISOラックサック、STABO、56式 スタームルガー etc...

こだわり詰め込み放題の装備で大満足 ふふふ~♪






XM177E1も使ったよーん

黒は目立つから、ジャングルじゃあいい的ですよ

こういうラフにゲームできる機会じゃないと着れないというもの

イケメンマスクとかって商品名だけど、ただの怖いマスクだよこれ!

いやあ、自分で見ても怖いわ(笑)

口紅塗ろうぜ!という声が いいねそれ! 次回は姉貴のグロスでもかっさらってこよう





さて、午後イチは40人を6チームに分けて旗取り

フラッグは午前同様、要10カウント

頭に印ある人がリーダー 我がチームは英霊さんが担当


スタートダッシュで丘を登る作戦でしたが、他のチームが鬼早くて速攻で蹴散らされました(笑)






(デデン デン デデン... デデン デン デデン....)

お次は ななななんと、ターミネーター戦

3名のターミネーター役は風船を体に装着 全部割られたら負け

フルオートOK、ただし走ってはならない、歩くのみ....という内容の縛り




(イメージ)

その他全員はセミオンリーで風船を狙います。

風船ね、画像みたいにパンパンに膨らませれば上手く割れてくれるのですが

これが中途半端だと、それなりの距離で撃っても割れなくなってしまいます




(前回、身をもって経験した笑いの神様)

割れない風船を身にまとうとどうなるか.....

割るまで戦い続ける

イコール、割るまで撃たれ続ける

さらに風船が頭だと顔面集中砲火

風船役「ああああ!早く割ってくれえええ!!(泣)」


周りは抱腹絶倒でしたけど、本人はトラウマになったみたいでした(笑)




(うしろのモリゾーが気になる)

「ターミネーターと言えば、やっぱこれでしょー!(笑)」





(イメージ)

ゲーム開始後、大迂回して丘の上を占拠

ターミネーターを横から狙います

「よっしゃー気付いてないぜ!うししし~♪」

バン!






ぽよん♪







( ゜Д゜;)ハア!?


も、もう1発.....! カシャッ バン! 







ぽよよ~ん♪









゜ ゜ ( Д  )ポーン

弾くよ!あの風船タマ弾くよ!!(爆笑)

う、うわああああ!こっちきたああああ!!


バシバシバシバシバシバシバシ!!(隠れてるバリケにめっちゃ撃ってきてる

うわああああ助けてえええ!怖えええええ!w


べしっ



(し...視界が...暗く...げふっ)

ナイスな連携で、横から回り込んだもう一体にペロリと喰われましたとさ

ターミネーターっつーか、MW2のジャガノを相手にしてるみたいだったよ!(笑)

いやあ、リアルジャガーノートだわ。マジで生きた心地がしなかったヽ(;▽;)ノ

しかしフシギなことに、今思うと何気楽しかったよーに感じる  

割れない風船でマゾっ気開発されたのは、今回は俺の方だったようだ(爆)





(試射)

次なるお題は「エアコキハンドガン戦」

しかも装弾数20発制限!これはシビレルね





CQCホルスターに挿してるM9も、ガスでなくエアコキ






長老  Mk23は使いやすいね

かっこよく撮れるアングルを探すのがだんだんと趣味になってきた




 

ショットガンは8発までOKとのこと

もっかい使わせていただきます





そんな中、3発ずつ弾を込めたシェルを2個だけ持ってきたぺぇさん 漢気マックス

そして見事なワンショット・ワンキルをキメていた






「黄色~ 黄色~ 黄色はいらんかね~♪」

マーカー無しで行われたエアコキ戦で、自分のチームを声に出しながら戦うぺぇさん

案の定、真っ先に狙われてましたが(笑)







(要人警護チーム)

今度は要人警護戦

武器を持たず風船を身につけた要人がフラッグ奪取を目指します

要人警護チームはフルオート有り





対する襲撃側はセミオンリーで、フラッグ到達前に要人抹殺を狙います







若手3人で連携プレー







護衛が全滅し、神様に抹殺される要人のぺぇさん

しかし、実は既にフラッグに到達していたのだった

「なんでフラッグ取らなかったのさ?」

「だって、それじゃ面白くないでしょ?(笑)」

ぺぇさんの漢気 がまたしても炸裂 この日一番の名言だったんじゃないかな







次の要人は群サバきってのエンターテイナー カンタくん

コートとホルスターを借りてそれっぽく魅せる






午後とあって流石に皆さんお疲れの様子

ここで、新ルールが追加されます。なんと襲撃チームに要人チームのスパイを紛れ込ませたらしいのです!

ゲーム開始後数分でスパイが本性を表し、次々味方を葬り去っていきました。ひええええ。





(日本兵にスカルマスクもヤバイけど、イケメンマスクもなかなかの不気味さ)

「あなたは右側面に展開して、安全を確保してください」

味方にテキパキ指示を出し、フラッグへとにじり寄っていく青年将校(風

しかし、護衛の数は着実に減り続けてゆく.....!





「いーたーぞー!大将だー!」

「ぬう、おのれ!かくなる上はぁ!」






「ぬわーーっ!!」






.....Kill confirmed.






そして若き将校は、英霊となりぬ (本日5度目






ムクッ

「はい、おつかれさまでしたー♪」

ノリのよさに脱帽(笑) みんなして息ピッタシでした





次は「スパイ戦」

通常フラッグ戦ですが、各チーム若干名のスパイがいて、開始5分でマーカーを捨て裏切ります。

否応なしに疑心暗鬼に陥ります。いいねこういうドキドキ!汗





スパイ戦やって、本日のゲームはこれでお開き。

片付けをしていると、それまでポツリポツリと雨が落ちていた雨が、やがて本格的に降ってきました

本当は降水確率70%だったんだこれが お天道様ありがとさんでした 





(いそいで着替えてたら駐車場にブーツを忘れてしまったぞ)


充実したゲーム内容と、笑いの絶えない愉快なやりとりのおかげで、たのしい一日になりました。

主催の仮免さま、一緒に遊んでくださった皆さま、どうもありがとうございました。

またご一緒させてくださいね。  

Posted by ながせ(Kingbee) at 00:50Comments(8)サバイバルゲーム

2012年11月19日

【若葉会】11月17日ゲームレポート 前編



群サバのつながりで、若葉会様主催のコード7貸切ゲームに参加させていただきました。

雨の予報のハズでしたが、奇跡的に微塵も降りませんでした。



前回のゲームでコンデジが逝きましたが、この日のために急遽デジカメを用意したぞ!



コスパと耐久性を考え オリンパスのTough 620をチョイス

いつかは本気用の一眼レフ欲しいなあ(財布を覗きながら





さて、友人宅から高速走ること数十分 コード7に到着





友人 イケメンPJ装備で参戦

米軍現用は正統派ってカンジだね!







わああ!笑いの神様だ! そしてこのカミースの似合っぷり。






本人曰く「寝巻に一枚羽織っただけ(笑)」なのだそう。





このスカルマスク、すんごい(笑)

裏から基盤貼り付けてあります。あと鉛玉も。

ますます人間離れしてってる気が。





「ダイジョウブネー ボクアヤシイモノジャナイネー オハナシシマショー」





「おいおい 気をつけろ 掘られるぞ」

日本兵装備にスカルマスク 英霊というより 亡霊である。





「上半身だけこっち向けて。そうそうそのポーズ!いいねー パシャパシャ」

カメラ小僧に徹するかと思えば、フィールドを縦横無尽に駆けることも。

いやはや、充実しておられます。




まず最初のルールは、40人を3チームに分けて復活戦



とその前に、朝のお祈りを

相変わらずいいキャラしておられる





復活戦 何度やられてもOK 初心者さんにも優しい良ルールです。

赤 黄色 マーカー無し の3チームに分かれます。





いざ始まってみると、あっちもこっちも敵だらけさ!

復活地点は死屍累々 それでもマッタリできるのは復活戦ならでは





最前線の前に出てパシャリ






そのころのセーフティー 

今回は日本軍装備が3名揃いました





次のゲームは2チームに変更 今まで敵だった人が味方に。

フラッグ戦です。ただし、追加ルール「フラッグは大声で10数えてから取る!」

さらに「フラッグを取った方のチームは、次のゲームで丘の陣地からスタート!」








イロモノ3勇士は黄色チームで入場





「ほらいたいた あそこ! バシバシバシ」

いやあ、絵になる。カメラの性能がもっとよければなあん





と!ここで赤チームの方がフラッグに到達。

面白いことに黄色チームもフラッグにたどり着いていたみたいで

陸自迷彩の方が10!9!と叫ぶと、向こう側から慌てて笑いの神様が数える声が(笑)

寸分の差で赤の勝利でした。おめでとさんです。



次のお題は「BHD」

丘の陣地に立てこもる黄色チームを赤が攻め、赤は15回復活可能。

しかし開始から5分後、丘の救出に向かう黄色チームの「デルタ」6人が赤の背後から投入されます。





せっかくのSOG装備なのでデルタさせていただきました

走りそうなので、重たい装備はパージ





「俺たちが救出部隊だ」






BHD戦を表裏やって、ここでお昼です

石川県で売ってた富山ブラックのカップ麺

3つお土産で持ってきました 





美味しいけど、少し辛い( ´△`)

信じがたいが、世の中にはこれにさらにコショウを1瓶入れるひとがいるらしい。






そして午後のゲームへ。

後半へ続く。  

Posted by ながせ(Kingbee) at 23:51Comments(4)サバイバルゲーム

2012年11月07日

日本海ミリタリーフェスタ2012 ゲームレポート


 (いかにもナム戦!って匂いをプンプン放ってます いいねー) 

11月4日 新潟県柏崎市荒浜のミリフェスに参加させていただきました。




(Photo by Mr.B)

会場の荒浜フィールド。原発まで1kmの距離!

また、すぐ近くには荒浜の海水浴場が。遠浅できれいな海なので、お気に入り。





柏崎市は海水浴場がいーっぱい。

こちらは番神の浜辺。柏崎刈羽原発が望めます。

白い鉄塔立ってるのがそれ。ここは原発の10km圏内( ω )

フィールドは、あの原発のすぐ近くの林です。





ついでに鯨波の海水浴場。

数年前の浜茶屋のバイト中、2階からパシャリ。

近隣の海なし県からお客さんがたくさんやってきます。




さて、イベント前日に市内入りしました。母方の実家があるのでお邪魔します。

柏崎、いい街ですよねー。大好きですよ。




親戚の一家とゴハンを食べに行きます。

幼い頃からお世話になってる、老舗のラーメン屋さん「北京」

いつもの「バンバンメン」をいただきました。

これを食べるとようやく「あ、俺柏崎に来たんだなー」ってテンションになります。



暖かい柏崎の方々と再開して、柏崎を堪能しまくったKingbee 

「あー、しあわせ。もう帰ってもいいなー」
 
思わずそんな気分に・・・



(このままじゃ旅番組になっちまうので、あわてて軌道修正)

帰りません(笑) 翌日、地元の方と合流し荒浜フィールドに到着。

縁あって、当日高速をかっ飛ばしてきた飛び入り参加のおねーさん、Kさんとも合流。





開会式ののち、チーム分け。

富山県勢と その他に分かれます。ザックリ!

富山勢の方々、おしくらまんじゅうでドンちゃんさわぎ。

みなさんとても楽しそうです。





私たちはタイガーで統一です。

56式チェストリグにデジカメを忍ばせ、いざゲームへ





中に入ると手付かずの濃いブッシュが、うっそうと生い茂ってました。

いいね!こういう険しいフィールドを目の前にするとウズウズしてくるね!

いっぽう、薮がトゲだらけで、足も胴体もキズがたーくさん!

帰りのひとっ風呂で悲鳴あげたのは私だけじゃないはずだヾ(@⌒ー⌒@)ノ





開始して周りがわーーっ! って走って行っても、しばらく動かない一同

ワンテンポおいて やがて、そろそろーっと入ってゆきます




(Photo provided by Mr.B)

Kingbee本人

56リグの色とか顔面とか、ツッコミどころ満載

最初はCIDGラックサック背負ってハチェットフォーセズ気取ってましたが

ブッシュに猛烈に引っかかるため3ゲーム目にパージ。だらしねぇな!

重いけど、STABOのほうが56ハーネスより使いやすいなー





「うわー ここ降りるのか・・・」

フィールドの両サイドには崖があり、高低差を活かした戦いも。





「ちょ、わ!うわー!危ねえー!(笑)」

高低差を活かして落ちてくふたり。






Kさん ねんがんのフラッグゲット わーい!






もいっちょ 反対側も制覇!たのしんでもらえたかな?






ラックサックおろして、ハーネス脱いで・・・と

後半に差し掛かると、だんだんと軽装になってゆきます。

帰りの運転も、翌日の仕事もあるから、体力は残しとかないとね!






日本兵さん その1

いざゆけー つわものー

意気揚々と合唱してます

行軍したり、突撃したり。いい味だしてました。てか基本動作が本職ばりに洗練されてた。。


ちなみにこのときカメラの横で、「うわああ・・・日本兵やりてえええ・・・」って

うちの日本兵担当さんが触発されて、悶絶してます。




その2

ポーズとっていただきました。ありがとうございますです。





その3

そして英霊となりぬ

( ^ω^)ノシ




最後に 今回のベストショット


気さくに撮影に応じてくださったウピウピ隊の皆さん どうもありがとうございました





なんとも懐かしき荒浜でゲーム いやー、よかったですね。

おまけに大好きなヤブばっかしのフィールド。人数も内容も、大満足。

しあわせな週末でした。

柏崎のみなさん、県外から駆けつけた皆さん、どうもありがとうー!



余談

このあとで、ピンボケデジカメ君がご逝去なされました

こりゃーしばらく更新できなさそうだ  参ったのう  

Posted by ながせ(Kingbee) at 20:20Comments(0)サバイバルゲーム